So-net無料ブログ作成

口コミ 100切り最速ゴルフ上達プログラム [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170524110029j:plain

口コミ 100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

もし、あなたが、

 


これからゴルフを始めようとする


ゴルファーの卵の超初心者さん


まだまだヒヨコの初心者ゴルファーさん

 

なら、この教材は、一番良いおススメ品です。

 

f:id:yamazakura77777:20170524110100j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

今日からゴルフフスイングの悩みに関する考え方が変わることでしょう。

 


なぜなら、ゴルフ上達に関する多くの常識が間違いであることに気づくからです。

 

 

実は、綺麗なスイングを作ればボールは曲がらなくなる。

 


という考え自体がゴルフを複雑にして上達を遅らせるということをご存知でしたか?

 

 

多くの人がこの事実を知らないためにTV・雑誌、上達器具に振り回され、無駄な時間やお金を費やしています。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 


もしこれからのゴルフ人生を、首を傾げながら…ボールが曲がる…

 

飛ばない…

 


「アマチュアが上達しない原因」と「5ラウンドで100を切るスコアアップの秘密」を知ることができるでしょう…

 

 

もし、あなたが100切りを目指す方なら、よい教材です。

 

一応、小原大二郎レッスンプロは教材内で


「100を切れない方」


「90・80からステップアップしたい方に見てほしい」

といっています。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

また、「スコアアップ、完全保証付き」 です。


「一から勉強したい」


「基本をもう一度、初めから、ゆっくりと練習したい」


「なんとか100を切りたい」

 

 

という人には、ノーリスクでゴルフ上達を目指せる教材なのです。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

100切り最速ゴルフ上達プログラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~ 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170318001120j:plain

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~は、

 

 

ある一定の形や動きに沿って物事を行うと必ず同じ結果が出る!

というのが法則です。

 


アプローチが下手な方の多くは、毎回同じように打てていないため、 思ったよりもボールが飛んでしまったり、

 


ランが出てしまったり、逆にボールが止まってしまったり……

 

 

毎回、同じようにボールを意図したようにコントロールすることができればまるでボールをリモコンで操っているかのごとく、

 

 

寄せワンを獲ることができるのです。

 

 

そして、アプローチの極意「yの法則」……

 


ある一定の法則に従ってアプローチをしていきます。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170318001525j:plain

 

 

いかにシンプルな打ち方を行うか!

 


初心者でも解りやすく誰にでも出来るゴルフを日々研究しています。

 

 

ゴルフは本来、複雑な動きでスイングを行いますので、

 


いかに単純に考えるかがとても大切な要素になってきます。

 

 

今回のアプローチ理論は、まさに『simple』を最大限に考えた理論です。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170318001739j:plain

 

80%?それとも90%?

 


いえいえ、確かにプロのコースセッティングはとても難しくグリーンに乗りにくいのは確かですが、大体パーオン率は、60%から70%です。

 

 

つまり3回に一回は外しているということになります。

 

 

あれだけ精度の高いプロのショットですらそれくらいの数字ですから、 一般のアマチュアのパーオン率は大体20%程度です。

 

 

100が切れない方だと、大体10%以下という統計が出ています。

 


ということはつまり、ほとんど毎ホール、アプローチを行っているということになります。

 

 

仮にグリーンにパーオンする確率が10~20%ということはワンラウンドで2回か3回、残りの15ホールはいつもアプローチを行っているのです。

 

 

だとしたら、アプローチの良し悪しでスコアに繋がる意味が解ってもらえると思います。

 

 

毎回毎回、毎ホール「アプローチ合戦」をおこなっているのです。

 

 

ですので、必然的にアプローチが上手ければそれだけスコアが上がってきます。

 


 極々単純なお話です。

 


スコアメークのカギを握るのはアプローチショットにあるのです。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

ピンが近くなるにつれてミスを少なくするとスコアが上がってくるのがゴルフです。

 

 

アプローチは、一発逆転が可能な技術です。

 

 

そんなアプローチが上手くなる法則があるとしたらどうでしょうか?

 


ある法則に従ってアプローチを行えば、初心者でも簡単にピンに寄ってしまうというシンプルで簡単な方法です。

 

 

知りたいと思いませんか?

 

 

このyの法則を使って打つとほとんど全てのアプローチが打てるようになるんです。

 


これは初心者でも可能な動きをセットしているからです。

 

 

初心者でも可能で理解がし易い、シンプルで簡単な理論。
それがyの法則です。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

40代からの激芯アプローチマスター~yの法則~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


DVD 『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる! 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170218121217j:plain

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる!

 

 

これを理解して克服しなければ、何年やっても


シングルプレイヤーにはなれません。


プロのゴルファーの100%ができていて、


マチュアのゴルファーの99%ができていない

 

と言って間違いありません。

 

ダウインスイング~インパクトで無意識にコックがほどけてしまう現象!

 

アーリーリリースが撲滅されているスイングを身につければ、
あなたのベストショットを常に持続させ、さらに磨きをかけて短

期間にシングルプレイヤーになることができます。

 

f:id:yamazakura77777:20170218121448j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる!

 

 

プロゴルファーとアマチュアの違いを徹底的に研究、運動医学や生理学を学び、骨格のスペシャリスト、整体師でもある。

 

超異色のプロゴルファーが発見した

 

プロゴルファーの100%ができていて、アマチュアの99%ができていない


決定的な違いを具現化したアマチュアが知らない理論を公開いたします。

 

失礼ですが、これを読んでくださっているあなたも、間違いなく「アーリーリリース」だと思います!

 

私は今まで、延べ1万人以上のゴルファーを指導しています。


正しく股関節を使い、トップでタメをつくり


ダウンスイング~インパクトにかけてコックがほどけず


完璧なハンドファーストでボールを打てるアマチュアゴルファーを10人も見ていません。

 

99.9%のアマチュアができていないと言っても過言ではありません。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

 理論を知って体の使い方が分かれば簡単なのに・・・・・

 

 あなたの間違った動きの、意味のない自己満足の練習。ただクラブを握って運動をしているだけになっているでしょう。

 

それどころか、悪弊であるアーリーリリースに磨きをかけている・・・・と言っても過言ではありません。


アーリーリリースとは?

 

インパクトの前にクラブがあなたのコントロールから離れてしまうので、運まかせのスイングになってしまうことです。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

素人が3ヶ月で70台を出した理論を約20年間かけ具現化したノウハウを覚えれば80台で回ることのできるあなたは

 

 コンスタントに70台でラウンドし、


 片手シングルの仲間入り
 という夢のようなゴルフライフができるでしょう。 

 

私もプロゴルファーとして、多くの雑誌に登場させていただいたり、大手企業のゴルフレッスンイベントやレッスンスタジオ、ティーチングなど、様々な形で信頼を築きあげています。

 

ですので、毎回100を打つような人に簡単にシングルプレイヤーになれますなどとは、口が裂けても言えません。

 

それは、このプログラムが難しいからではなく、ある程度のゴルフ技術とゴルフ知識の理解度が必要だからです。


90台や80台のスコアを出すには
頭よりも体や感覚、感性で覚える事の方があります。


 (グリップや立ち方、力の抜き方なども非常に大事ですね。)
もちろん、頭で理解してから練習したほうが上達の速度は加速しますが、基本も加えると覚えることがありすぎて混乱してしまうでしょう。

 

逆に80台までスコアが出せるようになれば、今度は【スイング理論や正しい体の動かし方】を頭で理解するのが上達の近道と言えます。

 

少し厳しい言い方ですが、最低限の引き出ししか持っていない、90を切れない方をシングルゴルファーにすることはお約束できません。

 

ただ、そのような方でも最後まできちんと読んでいただければ、ゴルフスキルが大幅にアップすることをお約束させていただきます。

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

『プロゴルファー常住充隆』 アーリーリリース撲滅プログラム あなたも片手シングルプレイヤーになれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170213165937j:plain

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

飛ばそう飛ばそうと力んでばかりの負のスパイラルから、?アプローチ・パターをマスターすることで私のゴルフは、

 

正のスパイラルへと激変しました。

 

アプローチ・パターこそがゴルフのすべてなのです。

 

アプローチとパターの重要性をあらわしたゴルフ史に刻まれた名言として有名です。

 

アプローチでいくら1~3m圏内に寄せても肝心のパターが入らなければ意味がありません。

 

逆に、パターにいくら自信があってもアプローチで1~3m圏内に寄せなければパーパットを

 

コンスタントにカップインさせることはできません。

 

そうです!パターとアプローチは不離一体なのです!

 

 

f:id:yamazakura77777:20170213170302j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略 

 

 

 

なぜパターとアプローチをマスターすることが、あなたをベストスコアに最短で導くだけでなく、ショットを安定させ、


ドライバーの飛距離アップにつながるのかを説明致します。

 

プロの中では私は決して“飛ばし屋”ではなく私は飛距離アップを目指して日々努力していました。

 

毎日300球以上の打ち込みや走り込み、筋トレ、ストレッチなどのトレーニングを欠かしませんでした。

 

しかし、そう簡単には飛距離は伸びないという現実にぶち当たりました。

 

私は、ライバルに負けないように“飛ばそう”“飛ばそう”と ついつい力んでしまいショットの調子も崩れてしまう一方でした。

 

ドライバーショットは、力みのせいでOBも連発、もちろんスコアは悲惨なものでした。

 

私は、まさにプロを目指す資格はないと感じプロへの道を諦めようとしていた時です。

 

ある時、私はトーナメント中継を見ていました。


そのコースは、私が学生時代キャディーのバイトで何度もプレーしたコースでした。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

あれ!?トッププロってそこまで飛ばない!?

 

もちろん300ヤード以上飛ぶプロもいますが、

 

特にベテランプロの飛距離は決して私が思いっきり負けるような飛距離ではありません。

 

じゃあ、なぜベテランプロはこんな驚異的なスコアでこのコースを攻略しているのか!?

 

私はTVを食い入るように見て、分析しました。

 

そしてトーナメントで上位にきているプレーヤーのアプローチ・パターが尋常ではないことに気が付きました。

 

グリーンを外しても必ず1~3mに寄せてくる。

 

そしてショートパットは必ず決める。

 

プレッシャーのかかったパットも何食わぬ顔で決めてくる。

 

チャンスのバーディーパットも、ピンチのパーパットも絶対に外さない安定感。

 

強靭な肉体、優れた運動神経、反射神経、動体視力。


アプローチ・パターなら、これらは全く関係ありません。

 

アプローチにパワーは必要ではありません。


 逆に求められるのは、リズムやテンポ、柔らかさ。

 

パターも同様です。


体をほんの少し動かしてストロークするだけ、それで全てが決まります!

 

ツアーの世界でもアプローチ・パターの重要性は一目瞭然でした。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

プロからアマチュア共通してパター数は全体のスコアの約4割を占めます。

 

パターがどのクラブよりも多く使用しています。


つまりパターを重点的に練習することがスコアアップの鍵なのです。

 

100が切れなくて悩むゴルファーが100を切るにはどうしたらいいでしょうか?

 

スコア100の人は、パター数はスコアの約4割なので40回もパターをしていることになります。



この様に、スコア100の人は、通常で4回も3パットをしていることになります。


3パットをなくすだけでも、簡単に100は切れてしまうのです。

 

では3パットをなくすためにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

ゴルフ|竹内雄一郎のグリーン完全攻略

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム 口コミ レビュー [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170213083348j:plain

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

実は、綺麗なスイングを作ればボールは曲がらなくなる。


という考え自体がゴルフを複雑にして上達を遅らせるということをご存知でしたか?

 

多くの人がこの事実を知らないためにTV・雑誌、上達器具に振り回され、無駄な時間やお金を費やしています。


もしこれからのゴルフ人生を、首を傾げながら…ボールが曲がる…飛ばない…

 

 

f:id:yamazakura77777:20170213083745j:plain

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

そして、以下のようなことも試されたかもしれません。

 

・レッスンに通う


・スイングの連続写真を見て研究


・雑誌の特集


・DVDで研究


・新ドライバーに買い替える

 

このような方法を試したとしても、それで上達したでしょうか?
 答えは「NO」だと思います。


もちろん、これらの方法全てが悪いと言っているわけではありません。

 

ですが多くのゴルファーは毎日練習できるわけではありませんし、時間も限られています。


さらに天然芝を使えるのはゴルフ場に行った時だけ。人工芝と天然芝の違いに戸惑い、スコアは伸びず、


いつまで経ってもスコア100をいったりきたりしてはいませんか?

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

ラウンドごとにスコアが安定しないので


「なんで今回はうまくいったのか」


「なんで今回はうまくいかなかったのか」


その理由がわからなくなってしまいますよね。


そしていつしか、「何をやっていいのかわからない…」と、「挫折」の道をたどる方がほとんどなのです。

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

結論から言うと、従来言われている練習方法や理論は
とても複雑だということです。

 
手首はこのタイミングで返せ、膝はこの角度で、頭は動かすな、バックスイングの時はこうしろ…


正直、何が正しいのか…忠実に再現するのは、現実的に考えて不可能でしょう。


ゴルフ理論の進化と複雑化は、まるで携帯電話やTVのように…

 

すます高度になっています。


加えて、日本人とは骨格も身体のつくりも大きく異なる欧米人のスイングや、

 

プロにしかとても実現できないようなテクニックまで、全て一緒くたんに語られる状況は、

 

さすがにプロである私たちでさえ、現在の日本のゴルフレッスン業界の理論を難しく感じてしまいます。

 

 

 

詳しく読む

↓ ↓ ↓

小原大二郎の100切りゴルフ最速プログラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム” 口コミ レビュー [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170208192252j:plain

“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム”

 

 

 

“前よりまっすぐ飛ばせるようになったのに”

 

“ホールで打つのにも慣れてきたのに”

 

“雑誌や上級者からたくさんのアドバイスをもらっているのに”

 

スコアは100を下回らない・・・

 

あなたも、このように思われたことがあるかも知れません。

 

これは国内のアマチュアゴルファーの70%以上が抱える悩みです。

 

あなたは、どうすれば100を切ることができると思いますか?

 

弾道を良くするためにスイングを見直しますか?


ヘッドスピードを上げるために、筋力トレーニングに励みますか?

 

たしかに飛距離はスコアアップにおいて重要です。

 

しかし、ゴルフは飛距離が出なければ100切りできないものなのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

なぜなら、ある方法を取り入れることにより、ドライバー平均180ヤードの人ですら、


スコア100でコースを回れることが、明らかになったからです。

 

「飛距離がなくても100切りできる?」


「そんな方法が本当にあるのか・・・?」

 

と思われたことでしょう。

 

f:id:yamazakura77777:20170208192530j:plain

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム”

 

 

 

単刀直入に言います。

 

“ゴルフのスコアを100切りすることは本当に簡単です。”

 

今日は、その事実を証明させていただきます。

 

おそらくあなたは今まで、スコアを良くするために、


●ゴルフ雑誌に書いてある事を色々試す。


●スイング分析や、毎日の素振りでスイングを改善する。


●スクールでティーチングプロにコツを教えてもらう。


●上手な知人にアドバイスをもらう。


●実戦に慣れるため、休暇はできるだけコースに出る。

 

など、様々な経験をされたことでしょう。

 

今回あなたが手に入れるプログラムは、私がこれまで数多くの
アマチュアゴルファーを100切りさせてきたノウハウのすべてです。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム”

 

 

 

まず、最初に言いますがこのプログラムでは飛距離を伸ばす方法については一切触れません。

 

プロのように70台以下のスコアを出そうと思えば確かに飛距離は重要になってきます。

 

しかし、純粋に100を切るのであれば、特に飛距離は重要ではありません。

 

体格や体力、才能やセンスとは関係なく、方法論とコツさえあれば100切りを目指すことができるのです。

 

実際にこの方法で、2年という期間で800人以上のスコアアップに成功させてきました。

 

10代の学生から、60歳以上の方まで、プレイヤーの素質関係なくスコアアップを成功させてきました。

 

このプログラムはまさに、どんな素人ゴルファーでも100を切るためには最も近道で、無駄のないノウハウと言えるでしょう。

 

実践すれば、間違いなく効果が現れます。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム”

 

 

 

このプログラムはとてもシンプルで、実用的で、堅実性に溢れています。

 

毎日練習する必要もありませんし、また、高価なものを買う必要もありません。

 

実は、今回あなたがお試しする100切りの秘策はゲームにおけるたった3つのポイントを向上させるためにあります。


それは・・・


1、どのコースでもフェアウェイに飛ばす、ティショットの打ち方を覚える。

 

2、どの足場からでもグリーンオンさせる、アプローチの型を覚える。

 

3、パッティングを2パットでカップインさせる、コツを覚える。


少し当たり前すぎて驚かれたかもしれませんね。

 

しかし思い出してください。

 

「あなたのティショットは、何%の確率でフェアウェイに飛ばせるでしょうか?」

 

「グリーン近くのバンカーから、一発でオンできる確率は何%でしょうか?」

 

「あなたのパッティングは100%イメージ通りに打てていますか?」

 

「2パットでカップインしていますか?」

 

どれも、自信を持ってイエスとは言えないのではないでしょうか?

 

もし、イエスと答えられたならば、あなたは100を切れているはずです。

 

そうです、あなたが本当に100を切れない理由とは飛距離が足りないからでも、コントロールが悪いからでもありません。

 

ティショット、アプローチ、パッティングで、決定的なミスを平然としてしまっているからなのです。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

“武市悦宏プロの100切りマスタープログラム”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論 口コミ レビュー [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170207123321j:plain

片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論

 

 

このプログラムでマスターして頂くのは、その“真理のスイング”です。


 片山晋呉も、北田瑠衣も、今まで上達を果した多くの生徒さん達も、実は、追及しているスイングは同じです。

 

小手先で調節したり、リスクの高い筋肉の動きをしたりすれば、
それは、そのまま、“リスクを抱えたスイング”となります。

 

限られた人間にしかできないような難しいスイングなど、シビアなプロの世界では、ただのリスクに過ぎないのです。

 

アマチュアなら、なおさらです。

 

プロでさえ、いかに複雑さを取り除くかで必死なのにアマチュアが複雑なスイングでスコアアップを果せるはずがないのです。

 

 限りなくリスクの低いスイングで、伸び伸びとポジティブに振っていけるスイング。

 

あなたにそれを短期間で完全マスターして頂くために、このプログラムを作り上げました。

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論

 

 

 

スイングとは、全てがリンクしていて一貫性がないと構築できないものなのです。

 

グリップは、アドレスは、テイクバックは、インパクトは。

 

こんな具合にあれこれ混ぜ合わせては、上手く行くはずがないのです。

 

また、巷の練習場では、“俺流ゴルフレッスン”を行う人が多いです。

 

ゴルファー誰しも、悩んでいるときに入ってくる情報には大きく影響を受けてしまいます。

 

 教える人が、あるいは上級者かも知れませんが、それは関係ありません。

 

あちこちの矛盾をとりあえずの対策で組み立ててきた人でもシングルプレーヤーはいます。

 

しかし、その俺流は、その本人にしか通用しないのです。

 

なぜ、シンプル理論スイングでは、初級アマチュアからトッププロまでが短期間で飛躍的にレベルアップするのか?

 

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論

 

 

 

シンプル理論基礎構築の真髄!ハーフショット練習法シンプル理論完全マスタープログラムでは、


ハーフショットは、単なるウォーミングアップではありません。

 

 初心者専用の練習でもありません。


それどころか、上級者やプロでも、非常に有効な練習法です。

 

正しいハーフショットのマスターは、シンプルスイング構築の必要過程と考えて下さい。

 

実際、このハーフショットの完成度が低いままですと、フルショットでも安定感が得られません。

 

また、逆に言えば、正しいハーフショットがカツンカツンと綺麗に出来るようになってくれば、

 

順調にプログラムが進行していると言えます。

 

 正しいハーフショットとは?


どうやって打てばいいのか?


どこを気を付けて行えばいいのか?

 

それらを詳細に説明します。


 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論

 

 

 

片山プロのフィニッシュは実に安定した形で収まっています。


これは正しいアドレスから振り切った結果なのです。


アドレスにミスがあれば綺麗なフィニッシュは決して取れません。

 

揺るぎないフィニッシュは揺るぎないアドレスからなのです。

 

正しいアドレスがあればこそ、効率的にパワーを出せて、飛んで曲がらないボールを生み出すことが出来ます。

 

 訓練を積むという程のものではありません。


お教えする内容を知って頂き、その通りに構えて頂くだけです。

 

シンプル理論基礎構築の真髄!ハーフショット練習法シンプル理論完全マスタープログラムでは、


ハーフショットは、単なるウォーミングアップではありません。

 初心者専用の練習でもありません。


それどころか、上級者やプロでも、非常に有効な練習法です。

 

 

 

詳しくは

↓ ↓ ↓

片山晋呉プロ推薦のゴルフシンプル理論

 

 

 

 

 

 

 

 

 


絶賛 吉本巧の吉本理論-最短ゴルフ上達DVDシリーズ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170202105332j:plain

吉本巧の吉本理論-最短ゴルフ上達DVDシリーズ

 

 

多くのアマチュアゴルファーがスコアアップできずに悩んでいるのが現実です。


いまから、ゴルフ歴の浅いビギナーや、伸び悩んでいたベテランゴルファーが、


 短期間で飛躍的にスコアを縮めた、最新のゴルフ理論をあなたにもお伝えします。


生まれ持ってゴルフの才能がないゴルファーを上達させることができる理論が最強の理論だと考えます。

 

どんなに才能がなくても必ず上達へ導くことができる理論が

 

世界一の理論なのだと思います。

 

 

f:id:yamazakura77777:20170202105458j:plain

 

吉本理論の理念は、

 

どれほどゴルフの才能がない人をも上達させること。

 

生まれ持ってゴルフが上手くないゴルファーを最強のゴルファーにすること。

 

どれほど才能がないゴルファーをも最強のゴルファーにすることが、私の信念です。

 

才能がないゴルファーを最強のゴルファーにすることができて
『吉本理論は世界一の理論』になります。

 

そのために、吉本理論をより磨きあげ、進化させています。


ゴルフスイングのコーチングの分野において、過去他に類のないほどゴルフスイングを探求し、


深く極め抜き、通常では想像できないほどの『ゴルフスイングの変人・奇人』になるべく、


 寝ても覚めても四六時中スイング理論のコーチングを思索する、究極のスペシャリストを目指しています。

 

私はこの吉本理論を構築するまでに4800ポイントにも及ぶスイングの動きを分析し、その特定のパターンを見つけました。

 

そしてそれを20,000人のゴルファーに求めて頂き、思考錯誤しながら作ってきました。

 

以下のDVDを紹介します。

 

 

① 吉本巧の 『吉本理論』 -ドライバー編-


②吉本巧の『吉本理論 -アイアン編-』 -理想的なインパクトの形に特化したアイアン理論-


③吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』


④吉本巧の「BREAKING90」~安定して90を切るためだけのテクニック~

 

 

f:id:yamazakura77777:20170202105914j:plain f:id:yamazakura77777:20170202105946j:plain

 

 

 

 

f:id:yamazakura77777:20170202110127j:plain f:id:yamazakura77777:20170202110158j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック 口コミ [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170131085544j:plain

吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック

 

 

 

●狙いどおりにバーディが取れない


●ティーショットの方向性が不安定


●2打目にいい状態からショットできない


●ミスショットが多い


●OB、ハザードなど、ペナルティの数が多い


●何をどう練習しても、スコアアップできない

 

などなど、もし、心当たりがあったとしてもご安心ください。

 

スコアアップを目指すなら、やはり、バーディを取れるようになりたいですよね。

 

コンスタントにバーディが取れるようになると、いまより、もっとゴルフを楽しめるようになることは間違いありません。

 

もし、あなたが同じように「バーディを取れない」と悩んでいるとしても、もう大丈夫です。


いっしょにバーディがとれるようになりましょう。

 

f:id:yamazakura77777:20170131090153j:plain

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック

 

 

いまから、バーディを取るための、最新の「吉本理論」をお伝えさせていただきます。
 
はじめに、あなたにお伝えしたいことがあります。

 

バーディが狙いどおりに取れない原因は、ミスショットが多い、OB・ハザードのペナルティが多いなど、さまざまです。

 

しかし、これらの原因は、決してあなたにあるのではありません。

 

結論から申し上げると、これらの原因のほとんどは、これまで「常識」とされてきた、従来のゴルフ理論にあるのです。

 

 

あなたは、このような「不要」な、ゴルフ理論を守り続けていませんか…?

 

バックスイングで、クラブのヘッドを飛球線上に真っ直ぐに引く

 

ダウンスイングは、腰からスタートさせる


ダウンスイング時は、右脇を閉める


吹き流しを狙ってドライバーを打つ


スイング中、グリップは緩く握る

 

などなど。

 

例を挙げるとキリがないのですが、もし、あなたがこれらの「古いゴルフ理論」を信じているのなら、

 

一生懸命に練習してもバーディが取れないのは、当然と言えます。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック

 

 

 

プロ選手は、思いっきり右足を蹴っても、決して腰が浮きません。

 

しかし、ダウンスイング時に右足を蹴るスイングをアマチュア選手が真似ると、


フォロースルーにかけて、一緒に腰が浮いてしまうのです。

 

これでは、飛距離が伸びても、方向性がまったく安定しません。

 

その結果、OBや谷、バンカーに入るなど、ペナルティを払う原因になっているのです。

 

もし、3つのOBがあった場合、自動的に「6打」も損していることになります。

 

これでは、バーディを取るのはむずかしく、また、スコアアップも望めないでしょう。


そこで、彼の方向性を安定させるために「ある打ち方」を指導しました。

 

右足はできるだけ動かさないよう指導し、ゼロからスイングを作り直しました。

 

わずか2時間程度のレッスンでした。

 

その結果、彼は見違えるように方向性を安定させ、次のラウンドから、コンスタントにバーディを取れるようになったのです。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック

 

 

 

このように、「バーディを取りたい」、「スコアアップしたい」と悩んでいる方を、


 短期間で目標達成させる方法が、私、吉本巧の最新のゴルフ理論です。

 

20,000人以上が、劇的なスコアアップを実現!バーディが取れるようになる最新の「吉本理論」とは…?

 

いまお話した彼のように、劇的なスピードで上達する方は、決して珍しくはありません。

 

もちろん、正しい方法で練習すれば、あなたも同じようにバーディを取れるようになるでしょう。

 

あなたも、

 

1. コースマネージメント


2. 方向性を重視したスイング(一軸左肩打法)


3. 飛距離を重視したスイング(一軸左肩打法)

 

この「3つのドライバーテクニック」をマスターすることで、
これまで狙って取れなかった「バーディ」が、

 

思いどおりに取れるようになります。

 

また、大事な1打目のミスショットが激減しますので、スコアアップにも直結します。

 

いままで以上にゴルフを楽しめるようになるでしょう。

 

 

 

続きを読む

↓ ↓ ↓

吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴルフ|吉本巧 左肩リード理論の基礎「スライド&ターンで100ヤード飛距離をアップさせる方法」 [ゴルフ]

f:id:yamazakura77777:20170130211616j:plain

左肩リード理論の基礎「スライド&ターンで100ヤード飛距離をアップさせる方法」

 

 

 

吉本理論は、

 

アマチュアゴルファーが最短ルートで上達する
 

を目的とした日本人向けに進化させた最新ゴルフ理論です。

 

吉本理論の中の代表的なスイング理論が、

 

左肩リード理論
 

です。

 

f:id:yamazakura77777:20170130212013j:plain

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

左肩リード理論の基礎「スライド&ターンで100ヤード飛距離をアップさせる方法」

 

 

 

ドライバーで弱いスライス球で180ヤードしか飛ばなかった私が、

 

飛距離を100ヤードアップさせ平均飛距離280ヤードを手に入れることができました。

 

ドライバーで180ヤードしか飛ばなかった当時の私からしてみれば考えられないことです。

 

吉本理論の、

 

左肩リード打法
 

を基礎としてスイングを作ることができれば、

 

非常にシンプルで合理的なスイング
 

になります。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

左肩リード理論の基礎「スライド&ターンで100ヤード飛距離をアップさせる方法」

 

 

 

ドライバーの平均飛距離180ヤードだった私ができたのですからあなたにできないはずはありません

 

 

ゴルフを上達する第一歩とは?


ゴルフを上達する第一歩は、

 

左肩リード理論の基礎
 

を正しく理解することです。

 

はじめに基礎を理解しておけばその後練習やラウンドを重ねていくごとにスイングが、

 

合理的なスイング
 

になっていきます。

 

左肩リード理論には非常に多くのポイントがありますが、それらの中から厳選して、

 

本当に必要な基礎
 

のみをご紹介します。


基礎を習得すれば合理的なスイングになります。

 

 

変則的な我流スイング
 

のままではいつまでたってもドライバーの飛距離をアップさせることはできません。

 

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

左肩リード理論の基礎「スライド&ターンで100ヤード飛距離をアップさせる方法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。